子ども会のイベント

今日は子ども会のイベントで流しそうめん

3547646235

親たちはあれやこれやと苦労した割りには

子どもたちは早々に食べ終わり、みんなで遊び始めます。

すぐ近くに小さな川があり、そこでカニをとったりもできるんです。

が、さすがに連日の大雨で濁っており、いつものようにカニがたくさん見えるわけではなかったので、ちょっとつまらなかったみたいです。

 

それでも、鬼ごっこをしたりして食後にも関わらず散々遊んだようでした。

もともと汗かきの息子のTシャツは色が変わっています(笑)

これを車に乗せるの嫌だなぁ~。

 

まぁそうも言っておられず、終わったら即車に乗せて移動です。

だって、この後は子どもたち、乗馬なんです。

そのために着替えなども全部車の中に入っています。

 

ちょっと早かったけど、着替えたり休憩したりする時間もあるので、とっとと馬術場に連れて行っておろしました。

そして私は帰宅なんですが、普通に駐車場に停めてちょっと後悔。

 

だってね、持って降りる荷物がすごかったんです。

本立て2つ、足がもうでっかくなっている子どもたちと私のシューズ、そしてお土産にもらったペットボトルのジュースなど、なんだか大盛り。

うちの社宅の駐車場からうちまでは結構距離があって、これ全部抱えていくのは大変でした。

 

次は忘れずに、荷物おろしてから車停めようと思いました。

算数の添削

算数の添削
今日は小学校の夏休みの算数の添削のボランティアにいってきました。

何度でも計算間違いをする子、計算どころか字が間違っている子などなど。

もちろんわが息子はダブルです。

でも、○付けを先生ではなく親にやってもらうということでずいぶんとやる気が出たようで、昨年に比べたらすごいスピードでプリントが終わって行っているそうです。

多少なりとも役に立つなら、暑いのも我慢しましょう(笑)
もう一人のママさんに、毎年ボランティア募集してたっけ?と聞くと、今までは支援員や、有料で教員のOBなどを雇ってきてもらっていたようです。

が、予算も削減され。

なのに何を思ったか学校はいきなり5.6年のみ対象だったこの補習を全学年に広げたので、手が足りなくなったそうなんです。
そこで保護者のボランティアが今年初めて募集されたとか。

ちなみにそのママさんも、PTAの時に少しボランティアの話を聞いたら、電話がかかってきたそうです。
子どもは夏休みとはいえ、親は仕事ですからね。

ボランティアに来たくても来られない人もいるでしょう。

暇なはずの人も何人か知ってますが、たいていそういう人はPTAにも出てきませんからね。

ボランティアなんてもってのほかでしょう。

子どもたちの笑顔を見ると、暑いし忙しいけど来てよかったなって思えます。

これから一週間、毎日頑張って○付けに通う予定です。