介護職は生活全般だから難しい仕事

介護職は生活全般だから難しい仕事
介護職員を経験してきて特に感じているのは、介護は生活全般に関わる仕事だから、すごく難しい仕事だと思います。

よく介護職員は誰でもなれると言いますが、生活全般を支えていくから深い意味では誰でもなれても難しい仕事だと思います。

逆に考えて簡単にしてしまう仕事になってしまう可能性があると思います。よく介護職員はその場しのぎの介護をしている人が多いかもしれませんが、その患者さんの情報をしっかりと叩き込んでケアしないで介護していくと、ニーズをマッチングできないことがかなりあると思います。

ニーズを見つけていく作業はケアプランで確かにありますが、ケアプランにない内容も多々あることが現実社会です。

自分の生活に置き換えてみると、ケアプランをつくってもらっても毎日かわってくるし、人の気持ちも毎日変わり、社会も毎日かわってます。

以外とここに気づいてなく生活されている人はたくさんいます。何が言いたいかというとやはり毎日毎日時代はかわっていくので、職員は努力して時代背景や今の時代をしっかりと考えて患者さんに接していくことが必要になってくると思います。

確かにこの作業はかなり疲れてしまいますが、習慣が必要になってきます。疲れてしまったら休めばいいと思います。それをひたすらやり続けていくといろいろみえてきます。

介護職を目指すなら介護職員初任者研修は必要

介護職を目指すなら介護職員初任者研修は必要
だから介護職を目指してる方は勉強してください。それは自分が得意なことでもいいので勉強していく気持ちがかなり大事になってきます。

資格なしでも求人はありますが介護職員初任者研修くらいは資格をとっておいたほうがいいですよ。介護職員初任者研修の費用は今では5万円くらいからあるし、返金制度も利用すればほとんど費用はかかりません。

生活全般をアプローチするから、いろいろな視点からアプローチができます。職員はそこの得意なことをアプローチしていくだけでかなり違ってきます。

ただ倫理学だけはしっかりと学んでおかないといけないと思います。生活だから何でもかんでも大丈夫ということだけではいけないと思います。
介護職員はストレスがかなりかかっていたら周りの職員が気づいてあげる必要性
特に虐待が介護職員では一番してはいけないことになっていると思います。介護職員はストレスがかなりかかっていたら周りの職員が気づいてあげる必要性があると思います。

やはり介護をやっていく上で、初心がかなり大事になると思います。患者さんのことを考えて入社したのに反対のことをしている職員はたくさんいます。

現実的な問題もありますが、仕事だからやはりやることはしっかりとやらないといけないと思います。生活全般だから逆に1日を過ぎていくのもかなり早くなっていると思います。

1日1日大切に仕事して患者さんの生活が充実してくれれば幸いです。

脱毛サロンもいいけれどケノンの魅力には勝てないかな

脱毛サロンもいいけれどケノンの魅力には勝てないかな
私は前々から脱毛をしてみたいっという願望がありました(*^^*)

剃っても剃っても毛は生えてきますし

やはり、毛が濃いくなるのがとても嫌でした。

特に、暑い夏の時期になると 露出する部分も増えますし、その分お手入れが大変でした(T_T) 剃り残しがないかな?って気になってしまったり、

黒くポツポツとなってしまっていたりして気になって仕方がないっという感じでした(^o^;)

自宅でする徐毛などもありましたが、皮膚が痛いと聞いてましたので皮膚が弱い私は出来ませんでした(..)

脱毛サロンに通いたいと思っていたら 妹も行きたい!って共感してくれて 直ぐにいい所を探してくれました(>_<)

脱毛サロンも沢山ありましたが

その中から二人して一致したお店が

「プラチナムミュゼ」という

脱毛サロンのお店でした(^.^)プラチナムミュゼを選んだのは

今はいくらでお得なキャンペーンをしているかは分かり兼ねますが

私が見た時は、両脇脱毛が1000円という

かなりお得なプランがあったからです(^-^)

何回まで?痛いの?勧誘ありそう!っていう不安も沢山ありましたが

まず、ほぼ永久脱毛というのでしたし何回でも気が済むまで1000円でした♪

勧誘なども一切ありませんでした(*^^*)

チクッとする痛みは少々ありますが全然痛くない内に入ります(^-^)

他にもお得なプランやお得なキャンペーンが沢山あっているので、脱毛サロンに通いたい方にはお薦めです(/-\*)

でも最近になってケノンの方がいいのかな。と思ってきました。
ケノン
脱毛サロンだと、サロンに通っている間は毛を自己処理で剃っては行けない期間があるんですよね。

サロンに行くときは1センチ暗い伸ばしておいてくださいって言われます。

なのでその間をどうやり過ごすかが大変なんですよね。

ケノンの一番知りたいところってホントに抜けるの?ってところだと思うんですけど、その辺りは大丈夫かと思います。

友人でケノンを持っている子がいるんですけどその子はあっという間に脱毛できました。

脇毛だと期間にして2ヶ月ほどでツルツルになったというからちょっとケノンの威力には驚いてます。

家電量販店とかでお試しできればいいんですがどこの店舗を探しても店頭販売はされてないってのがケノンの残念なところ。

「インターネット公式ショップでの直販のみとさせて頂いております。」の記述が・・・ガーン!そりゃどこも店頭販売してないはずだわ
いままで探しまわった労力は何だったのか(;´д`)トホホ… バカな私
出典:【電気屋】ケノンの店頭販売 実機が見れるお店【家庭用脱毛器】

友人は貸してあげようか?って言ってくれてはいるんですが、高価なものだけにちょっと躊躇してます。

ケノンのお値段は大体7万円、ちょっと外食とか減らせば簡単に溜まる金額なので今年中にはゲットする予定です。

脱毛サロンはお嬢様気分が味わえる点は魅力だけど、家庭で簡単に脱毛できるに越したことはないですよね。

脱毛サロンを検討する前にまずケノンを検討したほうが良かったかも。

妹と折半で買うってのもありかも。

妊活ならまずは検診にいこうとはいいますが・・・

妊活ならまずは検診にいこうとはいいますが
私の周りには、結婚してから長い間、授からない友達がたくさんいます。
共通して言える事は、仕事を真剣にしていること。
キャリアウーマン型の人が多いように思います。
仕事にかける時間が多く、責任感も強いために、自分のためにさく時間が少ないのです。
不妊治療をしたくても病院へ通う時間がないという話も聞きます。
妊活ならまずは検診にいこうと言われてますけどその時間も中々取れないんです・

そんな友達の一人が、なくなく仕事を辞めました。
とても責任が重く、ストレスもある職場を離れることで、妊活にかける時間をとろうと考えたのです。
年齢的にももう最後のチャンスに近いということもあったのだと思います。
そして、妊活を始める事1年、体外受精でしたが、第1子を授かる事ができました。
今は、とても幸せそうなお母さんの顔をしています。
やはり、仕事を辞めることに抵抗はあったようですが、「今を逃しては」という気持ちの方が強かったみたいです。
仕事は、子どもが少し手を離れてからでもまたできる、とも言っていました。
妊婦
退職してからの妊活は、時間と心のゆとりもあって、妊娠する確率も高くなったみたいです。
でも、私個人的には、退職せずに妊活できる制度があったらいいなと思いました。