腸内環境は新陳代謝UPから!

腸内環境は食べ物からだけでなく、新陳代謝をUPすることも大事です。例えば運動する事や、お風呂に入る事、マッサージも良いかもしれません。
気持ちのいい汗をかけば、ストレスも無く腸内環境にも良い訳です。DVDでエクササイズをしたり、ちょっとハードなボクササイズも良いかもしれませんね。

私の場合は、お風呂やサウナ・温泉効果に期待したいです。楽したいタイプなので・・。毎日行くのは無理ですが、日帰り温泉でも、デトックス効果や
ヒーリーング効果はバッチリ得られます。

夜いくと、露天風呂で星空を眺めながら、涼しい風が心地良かったりして癒されます。

サウナでは、代謝UP本番です。普段よりいっぱい汗をかいて、体に悪い物を出してしまいます。3回位、出入りを繰り返して終わり。
体重を測ると、0.5Kg以上変わっています。

 自宅のお風呂では、肩までしっかり浸かって、少し長めのバスタイムを意識しています。
垢は皮膚から排出された老廃物で、バスに浸かる事は効果的だと聞きました。それまでは、シャワーが多かったのですが、意識してバスに入る様にしています。

会社の同僚は腸内環境サプリを飲むようになってからお腹の調子が凄く良くなったそうです。

善玉菌のパワーもあなどれないようですね。

腸内環境サプリ売れ筋3品 腸内細菌対策なら善玉菌サプリ

腸内細菌の健康効果にどんどん注目が集まっているからか腸内環境サプリも結構よりどりみどり

どれがいいのか悩みますね。

妊活ならまずは検診にいこうとはいいますが・・・

私の周りには、結婚してから長い間、授からない友達がたくさんいます。
共通して言える事は、仕事を真剣にしていること。
キャリアウーマン型の人が多いように思います。
仕事にかける時間が多く、責任感も強いために、自分のためにさく時間が少ないのです。
不妊治療をしたくても病院へ通う時間がないという話も聞きます。
妊活ならまずは検診にいこうと言われてますけどその時間も中々取れないんです・

そんな友達の一人が、なくなく仕事を辞めました。
とても責任が重く、ストレスもある職場を離れることで、妊活にかける時間をとろうと考えたのです。
年齢的にももう最後のチャンスに近いということもあったのだと思います。
そして、妊活を始める事1年、体外受精でしたが、第1子を授かる事ができました。
今は、とても幸せそうなお母さんの顔をしています。
やはり、仕事を辞めることに抵抗はあったようですが、「今を逃しては」という気持ちの方が強かったみたいです。
仕事は、子どもが少し手を離れてからでもまたできる、とも言っていました。

退職してからの妊活は、時間と心のゆとりもあって、妊娠する確率も高くなったみたいです。
でも、私個人的には、退職せずに妊活できる制度があったらいいなと思いました。

お雑煮とタラバがに

地方によって急激な変化を見せるものもあります。

例えば「お雑煮」

お雑煮という名前らしく地方によってさまざまな表情を見せてくれるお雑煮。
私は関東出身の為、京都の「白みそに丸餅の甘いお雑煮」を知った時はショックでした。マジか。って。

江戸の「菜っ葉と鶏で名取りの雑煮(しょうゆ味)」を知った時はダジャレか!と思いながらもそのストレートさに打ちのめされました。上手いし。今では我が家ではたまにお昼ご飯のメニューとして採用されています。

そして実家の雑煮は「けんちん汁の中にお餅」というもの。けんちん汁の中におそばを入れる地方ですからお雑煮もそのついでのようなものなのでしょうか。これはこれで美味しいですが、けんちんって具がいっぱい入っているから準備がちょっと大変です。でもサトイモごぼうが入っているので便秘にはてきめんです。
お汁なのでするする食べられるし、お困りの方はお試しください。何を言っているんだ、お雑煮の話でした。

お雑煮じゃないけれど、静岡や愛知地方では甘酒の中にお餅を入れるそうですね。ちょっとやってみたい。甘党じゃない人は受け入れにくそうですけど餡子や砂糖醤油が受け入れられて甘酒を仲間はずれにするとは何事か!という気持ちです。食の好みは人それぞれですけれど。

話は変わって今年の帰省のおみやげはタラバがににしました。甥っ子たちが大好きなんです。タラバがに

持っていくのは大変なので直接実家へ配送。通販って便利なものです。

肝心のかにはタラバがに通販バカ売れ店ベスト5さん一押しのかに本舗さんで注文。ものすごく手広く展開しているお店のようなので
心配はいらないでしょう。

甥っ子たちの喜ぶ顔が楽しみです^^